ダイビングについての…

image-01

p4
頬をなでるそよ風、快い川のせせらぎ、可愛らしい鳥の鳴き声。他の音は完全にない。両岸に息づく紅樹林は、いわば絵に描いたような南国の風景である。
曲がる時や大きな波が来た時は、非常にグラグラしたり振り落とされることもあります。簡単に平和に没頭できるだけでなく、スリルも満喫できる流行のマリンスポーツです♪
沖縄の空と海の爽快感を楽しめる評判のアクティビティーがパラセーリングというウォータースポーツです。本島中央部の恩納村や北端の瀬底島、那覇、本島の西に位置するケラマでの本格的なパラセーリングを安価に挑戦してみてください。
この美ら風という施設は、粘土から作るユニークな「シーサー」、800種類以上も揃っている色とりどりのガラス細工を組み合わせて完成させるキラキラ輝く「キャンドル」や「オルゴール」など、オリジナルの作品作りが特徴的な沖縄ならではの体験工房です。
ダイバーレッスンでは大変直線的にコンパスを活用した移動を理解してもらいますが、更には三角形や四角形などの通行構図もお伝えします。

これに乗ったら弾んで揺れるからスリルを味わえます!ここ最近、沖縄で一番新顔のマリンスポーツはバナナボートでしょう。舟に動かしてもらい、水しぶきを上げながら美しい海を楽しくドライブします。
色んな国と地域のマリンリゾートでパラセーリングは至って難しくなくて心配無用のマリンスポーツで、体験者の方々に驚嘆・感動・安らぎ・満足を供給し、お客様を大空の旅にお招きしております。
沖縄へ行くなら絶対に行ってみたい観光名所巡りをして、暗くなってからは贅沢に船の上で食事を楽しみませんか?思い出深い旅行をお届けします。
ダイビングに触れたいくつな日常をカラフルに送りたいと思いませんか?どんな人もスキューバダイビングの奥深さを理解するとどんな人でも人生観が膨らみます
この美ら風という工房は、粘土玉から形作る勇ましい「シーサー」、800種類以上常備されている色鮮やかなガラス細工を組み合わせて完成させるキラキラ輝く「キャンドル」や「オルゴール」など、一つとして同じ物はない作品作りが味わえる体験型工房です。
沢山の有意義な過ごし方を完璧に知り尽くしているのと一方で緊急時の予防・対処能力も備えた、最も信頼できるレジャー・ダイバー、そのプロフェショナルがマスター・スクーバ・ダイバーと言われるプロダイバーになります。

名産のサトウキビ畑や昔から変わらない沖縄の家が存在し、沖縄らしいムードや景観を味わえます。「古宇利大橋」から眺める海は、永遠に忘れたくないぐらい綺麗な青い海原。
「ダイビングのメッカ沖縄の12月~3月の海は透明度は高いですか?」と尋ねられる人もいるようです。伊豆なんかも夏に比べて冬の方が間違いなく透明度合いが良いと言われています。
紺碧の海、白くまぶしいビーチでスカッとするマリンスポーツをしよう!気分を煽るモーター音とともに激しく海を駆けるジェットスキー、スカイブルーに染まるパラセーリング、スリル満点のバナナボート、あなたはどれにしますか?
世界で10本の指に入る沖縄の紺碧の海、世界文化遺産、自然文化遺産保護条約の候補地として名前が挙がっている豊かなやんばるの森やきれいな川や見応えのある滝で日本とは思えない大自然を感じませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です